Visual Studio For Macはglobal.jsonのrollForwardが使えない(追記あり)

記事作成日時: 2021/02/04 07:52

最終更新日時: 2021/02/10 04:11


追記(2021/02/10)

2021/02/10時点で、Visual Studio For MacでもrollForwardを認識するようになっています。

global.jsonとは

プロジェクトの.NET Coreバージョンを指定するための仕組み
versionには完全なバージョン番号しか指定できず、3.1.*のようなワイルドカードは不可能。
ワイルドカードが指定できない代わりに、rollForwardが用意されている

3.1.*を実現するためには以下のように設定する。

{
  "sdk": {
    "version": "3.1.102",
    "rollForward": "latestFeature"
  }
}

だがしかし、Visual Studio For Macは別だ。

Developer Communityでのやりとりを見ると、どうもVisual Studio For MacではrollForwadが機能しない。
上記のような設定が行われていても、3.1.102しか使用を認めてくれない。

結論

Visual Studio For Macを使う場合は指定されたバージョンのSDKを入れましょう。

参考サイト