読書で心がける3つのこと

記事作成日時: 2020/03/09 10:00

最終更新日時: 2020/03/09 10:00


小さい頃は読書嫌いでした。
大人になって本を読む機会が増え、読書嫌いではなくなりました。
ですが、苦手意識はあります。

そんな自分に対して、読書で心がける3つをまとめます。

1. 何が知りたいのか知る

その本から何を知りたいのかをはっきりさせておく。
知りたいものが無いのならその本は読まない。

2. すべて分かる必要はない

内容をすべて分かることはできないし、すべて分かる必要もない。
1割でも分かれば上出来。

3. 早く読む

分からないものは時間をかけても分からないので、読書に時間をかけすぎない。
分からないところは飛ばして読む。
分からなくて飛ばしたことを認識できていれば良い。

じっくり1冊読むより、ざっくり3冊読む。

参考文献